2017年04月21日

あぐりタウン げんきの郷 ファーマーズマーケットはなまる市

あぐりタウン げんきの郷 ファーマーズマーケットはなまる市


名前が長い!

いい感じでピンぼけたので、モザイクなど入れなくても大丈夫そうです。

前回、幸田の「憩いの農園」が気に入ったので、今日もそこに仕入れに行こうと思ったのですが、ネットで調べて違うところを見に行くことに。
大府にある「あぐりタウン げんきの郷 ファーマーズマーケットはなまる市」に行ってきました。
向かう道中、知立や刈谷を通ったのですが、豊田よりも商業が盛んなんですか?たくさん店がある印象を受けました。
豊田って店がパラパラしてますよね、人口のわりに。にぎやかな場所があってもいいと思うだけどな。
「あぐりタウン げんきの郷 ファーマーズマーケットはなまる市」は、たぶん大府でも町はずれになるんでしょうね。
豊田でいうと、何もないところで急に運動公園が現れてくるくらいの静かなところ。
それでもこの敷地内に入るや、すごくたくさんのお客さんがいてビックリ!駐車場も第3駐車場まで満車。
スケールのある、人が集まる良い施設が大府にはありました。


出店が常時出ているようです。焼き芋屋、ピザや、うどん、練り物、パン屋、総菜・・・
知多の魚市場「魚太郎」も入ってます。
外にたくさん丸テーブルと椅子があって、多くの家族がゆっくりくつろいでます。
温泉もあり足湯あり、郵便局もある。レストランもいくつかあるようです。



野菜の相場って今週高いですか?幸田の「憩いの農園」で買った時よりもやや高い気がします。近所のフェルナも少し上がってたから、相場かもしれません。
ここはどちらかというと道の駅的なターゲットなのかな?こういう広い存在感のある施設で、人がにぎわう環境が大府にあって羨ましい。
豊田にも、いつでも人がわいわい集まってるシンボル的な何かあると、自慢できるんだけどなぁ。






Posted by シュフダス  at 17:28